カードより現金で支払おう

お金を借りることは、普通のことです。

お金を借りることを、前向きに行うと意外と人生が上手く行ったりします。
貯金を使って生活をするのが一番ではありますが、お金がなかなか貯まらない世の中でもあるので、
キャッシングなどをして、生活費の足しにするのは普通の光景です。
世の中の人がお金を借りていないようなイメージがあるのは、それを公にしていないからで、
結構、借金をしている人はいます。(住宅ローン自体も大きく言えば借金のひとつです)
だからと言って、ローンをすることが悪いと思う人はほとんどいないわけです。
借金に対するマイナスイメージというのは思いの外、理由が曖昧だったりするので、
気にすることなくお金を借りて、自由な生活をして面白い人生を送った方が楽しい毎日が送れます。

早めに返済してしまいたい借金

私が抱えている借金は、大学時代に借り入れした奨学金です。総額で300万円程となっており、返済を終える頃には40歳を超えている年齢となっています。ということは20年以上も返済を続けることになりますので、非常に先の長い話になります。

今後も長く支払いを続けるのは、何かあった時に非常に邪魔な存在となります。ですから少しでも早く返済したいと思ってはいますが、現状の生活レベルではこれ以上より多く返済に充てるのが難しいです。

ですから本業以外にも仕事した方が良いと考えています。本業の後や休日などの時間を使用し、少しでも返済に充てるお金を稼ぐことができれば、これから先を見ると自分を助けることになるため、頑張りたいと思っています。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法